後藤真希のグラマラスフルヌード画像よりラマンの濡場?!


後藤真希のグラマラスでフルヌードの話しヘアヌードを期待しちゃう。

実はラマンというドラマではゴマキのヘアヌード?全開!
濡れ場が見れるという噂があったみたい。

だけど公開されなかったようで残念!


▼豊胸とウワサされる巨乳?!胸の谷間が気になります。


▼デビュー当時、あどけなさがあってカワイイ~


“ヤンキー”ゴマキ激白、涙の活動再開…“全裸”戦略

 今年1月に母親が転落死して以来、芸能活動を休止していた歌手、後藤真希(24)が3日、東京・渋谷のライブハウスでファン限定のイベントを開き、涙をこらえながら熱唱した。セミヌードの披露も控え、最新CDでは元気な東京・下町の“ヤンキー”ぶりもアピールしている。
 この日の会場には最愛の母、時子さん(享年55)の席も用意された。後藤は「母も『まぁ、頑張れよ』と言っていると思います。ライブがすごく好きだったので…」と気丈に話しながら、歌の途中、涙で詰まる場面もあった。
 後藤はアイドルからの脱皮を図り、2008年エイベックスに移籍。米国でボイストレーニングを積み、昨秋から活動を再開させた矢先、悲劇が襲った。
 1月23日に時子さんが自宅3階の窓から転落死。あまりのショックから、2月8日に出演予定だった音楽イベントを辞退した。
 当時の心境を「たくさん悩んだり、迷ったりしました」と振り返り、引退を考えたことも吐露。だが、ファンやスタッフの言葉が支えとなり、復帰を決意できたという。
 5カ月ぶりのステージは、セクシーな黒の衣装からナマ脚を全開。心労からかかなり痩せた様子だったが、セミヌードのグラビアを7日発売の女性誌「GLAMOROUS」で披露している。
 後藤は「キレイに撮っていただきました。あれよあれよという間に撮影が進みましたが、ひとつ殻を脱ぎ捨てられた自分に期待しています」と話した。
 先行無料配信中の「宝石」を収録した5曲入りのDVD付きミニアルバム「ONE」(7月28日発売)は、「江戸川区出身の彼女らしい、ヤンキーなシズルに溢れた黒衣装のビジュアル」が売り物で、レディ・ガガらを手がけたスタイリストも参加。量販店ドン・キホーテ向けの“限定生産盤”も発売される。

ヤフーニュースより引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100604-00000002-ykf-ent

[PR]
by ataru0 | 2010-06-06 09:52 | 芸能
<< 吉川ひなの、マリエが「SEX-... 綾瀬はるか、大沢たかおの熱愛の... >>